九州NLPスクール・ホロンハーモニーセミナー一覧NLP日田のヨガ教室整体WEB講座お問い合わせ

人生設計図をつくろう.4~長期の方針を決める~

HOME整体法理解を深める読み物>人生設計図をつくろう.4



理念、天命、使命は、
人生の生涯にわたって求めていく指針です。

『何のために生きるのか…?』ということです。


それを踏まえて、現実に何を創造していくか?…
という長期・中期の目標…すなわち方針が必要になります。

『何をするのか?』という具体的な夢の実現です。


例えば、登山を通して人間の限界に挑むこと…
それが『人生理念』としましょう。

では、まずは今年、来年、あるいは3年以内にどの山に挑戦するのか?
それが方針です。


方針の大切な点は、“コロコロ変えない” ということです。
必ずどれかを選ぶことになります。

大きな方針ほど、たくさんの準備が必要です。

山ならば、
その山特有の気象条件…それに合わせた訓練。
準備物
資金の調達・工面
現地での手配
・・・と多岐にわたってあります。

それを実現していくプロセスで、大小の問題がいろいろと生じてくるでしょう。

そして実際に登山を始めて、今年は雪が多いから止めよう…
…なんて簡単あきらめる訳にはいきません。

方針を変えるには、大きな決断を要します。

人生の時間とエネルギーの多くをそこに費やしています。

ちょっとした躓(つまづ)やトラブルで変更するのは「方針」ではありません。


「プロの野球選手になる」というのも方針の一つです。
あるいは何かの専門職、ケーキの職人でも同じです。

一度決めたら、簡単にあきらめない内容をもつもの…
それが方針となります。


方針は“夢の実現”のためのにあるわけですから、
今の自分より成長する内容であるはずです。

短くて1年、または3年~5年の長期プランになります。

また人それぞれ方針が違って当然です。

今年は「健康体を実現する」…も人によっては確かな方針となります。


方針と人生理念は同じ線上にあります。

方針に向かっていく、毎日のプロセスが理念にも向かっている…

そこに、後退することのない前進と成長があるわけです。




宮田寿望メールマガジン
お名前
メール

腰痛対策・無料メルマガ
ホロンハーモニーへTEL
コンテンツメニュー
セミナー一覧
整体個人指導について
講師紹介
活元運動
肩こり、腰痛、生理痛などに温法
整体への理解を深める
交通案内
特定商取引法の表記
個人情報保護方針
お問い合わせ