九州NLPスクール・ホロンハーモニーセミナー一覧NLP日田のヨガ教室整体WEB講座お問い合わせ

決断力は腹と腰から生まれる

HOME整体法理解を深める読み物>決断力



人生には自分で決めることが多くあります。

結婚や離婚、転職、就職といった大きな意思決定から、
今何を食べるか、買うか、どこかに行くか行かないか、
…といった小さな選択までたくさんあります。

小さな選択であれ大きな選択であれ、一度決定して動きだすと、
回りに影響を与えつつ、いずれはその結果を受け取らねばなりません。

「投げたものは返ってくる」
「まいた種は刈り取らねばならない」
「因果応報」という言葉は聖書や仏典にある言葉ですが、
それは自然の法則と言っていいのです。

ただすぐには返ってこないで、時間差があるので因果関係がつかみ難いのです。

でも注意深く観察すると、あるパターン・周期をもってそれは繰り返されていることがわかります。

例えば同じような問題・失敗が繰り返されたり、
自分の人生の中で似たようなアクシデントが起こることなどです。

「これは以前にもあった…」とは誰しも経験があるでしょう?


▽潜在意識の法則

何気ない選択も、大きな選択も、
この選択のパターンには、実はその人の潜在意識が関係しています。

そして人生を変えることは、この潜在意識を変えることに他ならないのです。


古(いにしえ)の聖者たちは同じことを別の言葉で表現しています。

その一つが現代風に言えば「自己責任」です。


生まれてきた環境や才能、遺伝などを考えると、この世は矛盾に満ちています。
どこに生れ落ちるかだけで歴然と差があるのは事実ですから。

でもここでは、現在の今の自分の状態・事実をいったん受け入れて、
そこからどのように自分の人生を豊かなものにしていくかを考えてみましょう。

なぜなら変えられないものをいくら嘆いても、エネルギーの無駄使いだからです。


▽心身の調律

人生を生きる価値観というのは多種多様に存在し、それぞれの考え方生き方があってよいでしょう。

自分しか生きられない自分の人生ですから、
自分が腹の底から納得して「これでいいんだ」と納得できればいいですね。

人間には選択の自由があります。そして自由には必ず責任がついて回ります。

そしてそれは自分ひとりの人生ですむ問題ではありません。
必ず回りに影響を及ぼしています。

例えば、病気になるということは回りの人たち…
家族・職場に迷惑をかけます。

いっときの「快」「楽な方」を人間はつい選択しがちです。
しかし、それはすぐに「苦」として跳ね返ってきます。

良い選択というのは、そのときは苦しいにしても、結果として
「成長という喜び」
「爽やかさ」
「身も心も軽い」
「達成感」
・・・という上質な快があるでしょう。


大きな意志決定の場合、それが正しかったならば、
時が経つとやっぱりあの時あれで良かったんだと思えます。

その大きな意志決定は決断力と、その後の行動力、持続力が必須です。

人生を幸せに豊かに、そして成功する条件の一つと言ってよいでしょう。

それは「腰の力」とつながっているのです。

腰抜け状態の人は絶対に大きな物事を決定できません。
(こういう日本人が増えていますが…)

大きな決断の前には心身を調えましょう。

下腹に氣を満たすことにより、決断できる体勢が出来上がります。

氣は呼吸によって導かれます。

これは才能ではなく、誰でも経験と訓練を通して身につけられる能力なのです。




宮田寿望メールマガジン メルマガ登録
メールアドレス:
名前:
Powered By メール配信ソフト NEO2

腰痛対策・無料メルマガ
ホロンハーモニーへTEL
コンテンツメニュー
セミナー一覧
整体個人指導について
講師紹介
活元運動
肩こり、腰痛、生理痛などに温法
整体への理解を深める
交通案内
特定商取引法の表記
個人情報保護方針
お問い合わせ