九州NLPスクール・ホロンハーモニーセミナー一覧NLP日田のヨガ教室整体WEB講座お問い合わせ

呼吸法でトラウマを癒やす

HOME整体法理解を深める読み物>呼吸法でトラウマを癒やす




呼吸法には様々な効果があります。

ウェルネス(健康の予防増進)
病気を癒やす
心を落ち着ける
集中力の向上
ひらめき(直感力のアップ)
潜在意識の開発
・・・実に沢山の効果効能があります。


あまりに簡単で
あまりにあたりまえだから
気づかないのかもしれません。


『真理は何処にあるか?…汝の足下にあり』。

気がつけば宝物はすでに与えられていた…そういうものかもしれません。


私たちが感じ、日々想起する感情…
ポジティブなモノはよいとして、
問題はネガティブのモノ…不安、怒り、恐怖ですが、

それらは、かなりの部分、私たちのパーフォーマンスを引き下げ
大いに足を引っ張ってくれます。

ほんとうに手枷(てかせ)、足枷(あしかせ)の鎖です。


そういった不安や怒りはどこから来るのか…

何もしていないときに浮かんでくることもあるし、
他人の言動行為、ニュースなどに反射して出てくることもあります。


いずれも、その元になる『トラウマ(心的外傷)』のようなものが、
心の中にあります…(誰でも)


私たちは拳を握ることもできれば、
それを“ゆるめる” ことも出来ます。

それはまったく自由で選択できるのですが、なかなかそれが出来ない。


トラウマは絶えず短絡的に感情と結びつき、助長させます。
冷静な思考、心の落ち着きには“なりません”。


考えているつもりでも、感情的になっている(ネガティブ)ことが少なくないのです。


例えば、最近経験した『ちょっとした不快なコト』を思い出してみると…

そのときの「思考」と「感覚」…
視覚映像や音、
身体の感覚
…そういった感覚の複合体であることがわかります。

トラウマにしても、
様々な要素が複合して、ひとつの感覚の経験を形作っています。


それを『解体』していきましょう…呼吸法によって。


呼吸は一息一息、吸って吐く…の繰り返し。

常に新しい新鮮な『息』…プラーナが入ってきます。


自然界も身体も常に新鮮で刷新し続ける…
これが生命のほんとうの姿です。


過去の体験を、わざわざ現実に引き戻す必要はありません。
・・・無意識にそれをやってしまうわけですが…


感情的になったとき、
嫌な思い出が浮かんだとき、
それによって肩や首、胸やお腹が苦しい時

ゆっくりと解放するように呼吸してみましょう。

一息一息、ていねいに。

心身の風通しをよくし、
さわやかな自分をつくりましょう。



日々折にふれ、続けることで
トラウマらしきモノ…は薄らいでいくことでしょう。



10632824_677483699007119_2963115360585685408_n



宮田寿望メールマガジン
お名前
メール

腰痛対策・無料メルマガ
ホロンハーモニーへTEL
コンテンツメニュー
セミナー一覧
整体個人指導について
講師紹介
活元運動
肩こり、腰痛、生理痛などに温法
整体への理解を深める
交通案内
特定商取引法の表記
個人情報保護方針
お問い合わせ